読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Endo Tech Blog

Techブログと言う名のただのブログです。

ちょっと言わせてくれ

Endo Tech Blog(PC)が重すぎなので近々リニューアルします。

2017年の抱負。

日記

f:id:kikuchi1201:20170101092605j:plain

あけましておめでとうございます。
2016年の総括は前半の50%就活と、後半の40%アルバイト、残り10%は大学関連の受業や試験で総括できてしまうほどにひたすらに走ってました。 特に後期の平日は日中働いて夜は大学で受業を受ける生活リズムで、家では「お風呂にする?ご飯にする?オフトォン?」を繰り返す場所でしかなかったと思います。

走りながら、途中で京都に勝手に行ったり、初めてフェスに参加してみたり等、余裕があるのか、ないのかよくわからないですが、今年からはいよいよ社会人になり、webエンジニアとして新人研修が始まります。より一層忙しくなると思いますが、「忙しい時にこそ勉強をする」を念頭に外部勉強会の参加やカンファレンスに参加し、Qiitaや Blog等で積極的にアウトプットを増やして行こうと思います。

僕は毎年、新年を迎えると必ず手帳を新調します。
そしてまず先にやる事は、裏表紙に使われている最期のページに「今年になりたい像」をたくさん書きこむ事です。言わば抱負です。

例えば去年だと...名前を覚えるようにする(これは毎年)、相手を尊敬するように接する、PHPを書けるようにする、と言った感じで毎年、歳の終わりには自分がこうなって欲しい未来像をそこに、無我夢中で書き込みます。書き込みながら、「これが出来たら素敵だなぁ」、「あれも出来たらかっこいいなぁ」と想像しながら、2017年の自分像を考えるのです。

これを僕が高校1年のときからやっているので、浪人時代も合わせるともう今年で8年になりました。僕は大変飽きっぽい性格なのですが、何故かこの未来像を手帳に書き込む癖は、不思議とずっと続いています。

そんな訳で今年2017年の自分像(抱負)をこんな感じにリストアップしました。

  • 名前を覚えるようにする。
  • 言葉遣いを社会人らしく丁寧にする。
  • 誤字、脱字、typoをなんとしても治す!←これ重要。
  • タッチタイピングの習得。
  • 調子に乗らず、丁寧に落ち着いた社会人を目指しつつ、やる時はやるようにする。
  • 真剣に学ぶ。丁寧に学ぶ。
  • 真摯な態度で何事にも真面目に取り込む。
  • 50万円を貯金する。
  • 言語に依存しないソートアルゴリズムの習得と実践。
  • webサービスを勝手にリリースしやがれ。
  • PHPRubyを人並み以上に書けるようにする。
  • LaravelとRuby on Railsの習得とサービス開発に特化するエンジニアになる。
  • JavaScriptに慣れる。
  • デザインの「デ」ぐらい理解するようにする。
  • SupremeとExtremeの違いがわかるぐらいに 服と靴にお金をかける。
  • はてなBlog(Endo Tech Blog)が重いので、軽くする。
  • オブジェクト指向プログラミングの習得と、解説記事の公開。
  • PHP7の文法を書けるようにする。
  • 正しいテストを書けるように、テストを書いていく。
  • ツイ消ししない。
  • Fallout4を最高画質でプレイが出来るように、GTX1080搭載のゲーミングPCをなんとしても調達する。←これ大事。
  • ジャンル問わず本を沢山よむ、映画を見る、音楽を聴く。
  • 23:30就寝、6:30起床の生活リズムを付ける。
  • DuPoMarkdown記法の追加,画像投稿,Like&Reply機能の追加,ログイン認証の修正,スマホからの投稿。

個人的にはFallout4がプレイできたら、大分満足して人間止めそうで怖いので、steamのライブラリに積みゲーとして寝かしとく事にします。

所でこのタイミングで言うのもあれですが、2016年は色んな人に助けられた年でした。

進路で散々お世話になった研究室の教授や
就職活動で相談やお世話して頂いたエンジニアの先輩方
何よりGMOペパボでアルバイトをするに当たって助けて頂いたMさんやアルバイト中にお世話になったチームの方々、そして技術指導をしてくださったエンジニアの先輩方、本当にありがとうございました。

特にペパボでのアルバイトは本当に恵まれていて、後にも先にもあれほど濃密で楽しい時間を過ごせたのはなかったです。
アルバイトに関しての詳細記事はまた後程どこかで上げればと思います。

そんな訳でまだまだ未熟者でありますが2017年は2016年にお世話になった人々に恩返しする気持ちで精進したいと思います。 また1年どうぞよろしくお願い致します。

おわり。